速 報
  • [12:31] 日大アメフト、新たに6人書類送検へ    廃部となった日本大アメリカンフットボール部を巡る違法薬物事件で、警視庁は26日にも麻薬特例法違反の疑いで、OBを含む元部員6人を書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材で分かった。
  • [12:20] 豪の高校生溺死事故、引率教諭に罰金判決    【ハービーベイ共同】オーストラリア東部で2019年に神奈川大付属高の生徒2人が湖で溺死した事故で、地元裁判所は26日、引率教諭の湊谷真理被告に罰金5万5千豪ドル(約540万円)の有罪判決を言い渡した。
  • [12:02] 公認取り消し、法令違反の可能性と国民幹部    国民民主党の浜野喜史選対委員長は26日、衆院東京15区補欠選挙の公認内定の取り消しに関し記者会見を開き「看過できない法令違反の可能性がある行為があった」と述べた。取り消しの詳細な理由は避けた。
  • [11:43] 首相、企業団体献金禁止に否定的見解    岸田首相は衆院予算委で、企業団体献金の禁止に否定的な見解を示した。「禁止する前に透明化を図るのが先ではないか。自民党内で具体案をまとめ、国会での議論に貢献したい」と述べた。
  • [11:38] 東証、午前終値211円高    週明け26日の東京株式市場の日経平均株価(225種)午前終値は、連休前の22日終値比211円12銭高の3万9309円80銭だった。
  • [11:30] 約束手形決済60日に短縮、賃上げを後押し    政府は、企業が取引に使う約束手形の決済期限を、原則120日から60日に短縮することが26日、分かった。中小企業の資金繰り改善につなげ、賃上げや設備投資を後押しする狙い。
  • [11:30] 二階元幹事長の秘書、有罪確定    自民党派閥の政治資金パーティーを巡る裏金事件で、政治資金規正法違反の罪で略式命令を受けた、二階俊博元幹事長の梅沢修一秘書(56)の有罪が26日までに確定した。
  • [11:30] 「市町の事案への介入は控える」と石川知事    石川県の馳浩知事は26日の記者会見で、輪島市の中山由紀夫副市長の自宅側に傾いていた隣家の緊急公費解体が、市民からの解体相談の受け付け初日に実施されていたこと関し、「市町の事案に介入することは控えたい」と述べた。
  • [11:20] 政倫審公開の是非は国会で判断と首相    岸田首相は衆院予算委で、政治倫理審査会の公開の是非について「規程に基づいて国会で判断されるべきものだ」と重ねて説明した。「国民に向けて説明する大変重要な場だ」とも述べた。
  • [11:13] 東名あおり運転、二審も懲役18年    東名高速道路で2017年、あおり運転で事故を起こし4人を死傷させたとして自動車運転処罰法違反罪などに問われた石橋和歩被告(32)の差し戻し控訴審判決で、東京高裁は26日、一審判決と同じく懲役18年とし被告側の控訴を棄却した。

県内のニュース

2024年2月26日9時44分 更新 記事一覧
「宮崎で働きたい!」あなたを応援する 宮崎県就職ナビ2025 宮日ネットリサーチ
テゲバジャーロ宮崎特集ページ

HAPPY NEWS

記事一覧

国内外ニュース

おくやみ

  • 蓑田 節夫さん(川南町)22日死去