あなたの「知りたい」が社会を変える―

 宮崎日日新聞社は、無料通信アプリLINE(ライン)で市民とつながり、地域の課題解決を目指す調査報道企画「SNS特報班」を始めます。身近な疑問や困りごとから、社会的な不正の告発まで、皆さんから直接いただいた声を糸口に記者が深掘り取材し、記事にする取り組みです。

 身近な疑問のほか、事件事故、火事、災害などの情報や写真・映像の提供、不正の告発などの情報も受け付けています。情報の取り扱いには十分注意し、取材源の秘匿は厳守します。LINEで「お友達」登録するか、投稿フォームなどでご要望や情報をお寄せください。

LINEで送る
フォームで投稿
これまでの調査報道はこちら