宮崎の女性がさらに輝けるアパレルショップを目指して

2021年12月02日掲載

戸田 直佳さん

ファッション・雑貨 JUJU バイヤー兼マネージャー

宮崎市

 宮崎市で婦人服や靴、雑貨など300点以上の商品を扱う『ファッション・雑貨JUJU』で、バイヤー兼マネージャーとして働く戸田直佳さん。これまでは、県内外のさまざまな接客業の経験がありましたが、以前から交流があったJUJUグループ代表の松葉啓介さんから声を掛けられたことがきっかけになり、同店で働き始めました。

 「当店には、40歳を過ぎたあたりから自身のファッションに悩むようになったという女性が多く来店されます。『私の年齢だと、この服装はかわいすぎて似合わない』『チャレンジしてみたい格好があるけれど自信が無い』など、一歩踏み出す勇気が持てないお客さまから相談されることも多いです」と話す戸田さん。そんな悩みを抱える人たちに、色彩コーディネートの資格を生かしたコーディネートや配色、アイテム選びのアドバイスをしています。

 「お客さまの普段の服装やよく身につけている色をお聞きして、手持ちの服にどのアイテムをプラスすれば無理なくおしゃれができるかを考えています。加えて、ご本人だけでなく周りの人にもおしゃれと思ってもらえるようなものを提案できるように心掛けていますね」と戸田さんは話します。

宮崎のアパレル業界を底上げするための一助に

 「今の50~60代は流行に敏感で、雑誌やテレビに出演したスタイリストの話をするお客さまも多く、若い感覚の服を好まれます。お客さまが着たい服を吟味して仕入れ、ミセスの感覚を払拭(ふっしょく)し、アパレル業界の若返りを試みたいです」と話す戸田さん。幅広い年齢の客層を抱えるアパレルショップとして、宮崎のアパレル業界の底上げに貢献することを目標としています。

 「当店では、今後も流行や需要を大事にしつつ、お客さまが気に入って “ずっと着ていたい”と思えるような服を提供していきたいです。宮崎の女性には自分らしく自信を持っておしゃれを楽しんでほしいですし、ますます輝いてもらいたいですね」と話す戸田さんは、これからも宮崎の女性を笑顔にする手伝いを続けます。

成長を続ける企業の中枢を支える!

原口 幸さん

2021/11/04

延岡への溢れ出る強い思いで 「地元貢献」「まちづくり」のため新事業を展開!

脇坂 千恵さん

2021/10/07

絵や芸術を通じて新しい世界を教えてあげたい

寺本 香織さん

2021/09/02

人々の暮らしを支える企業の採用担当 「ものづくり」の誇りとやりがいを伝えたい

伊東史絵さん

2021/08/05

県民にしまれ、魅力あるテレビ番組を作り出す

丸山敦子さん

2021/07/01

発行
宮崎日日新聞社
企画・編集
宮崎日日新聞社 営業局
〒880-8570
宮崎市高千穂通1-1-33
購読のお申し込み
TEL 0120-373821