「お片付け」で生活や心と体調を改善 お母さんの笑顔で子どもの未来が明るく!

2020年10月01日掲載

fumiyoさん

『宮崎のお片づけサポーター』

37歳/宮崎市 二児の母

 「お片付け」で家の中を心地良い状態に整えることは、自分自身の体調や心の状態、家族の生活の安定にもつながることを自身の生活で実感した岩永ふみよさん。「たくさんの人に伝えたい」という気持ちから、心理学も勉強し友人や知人の自宅の整理整頓サポートの実践を積み、昨年5月に「お片づけサポーター」として起業しました。起業後は、子育て支援センターや企業主催のイベントなどで講師として登壇していましたが、現在はオンラインセミナーを中心に活動。整理整頓だけでなく、ビジネス講座や自己肯定感UP講座など岩永さんが学んだ情報を発信しています。

 「実はミュージシャンだったんです」と語る、異色の経歴の持ち主。高校卒業後にミュージシャンを目指し上京。養成所に通いながらライブ活動を行い、アルバイトにも明け暮れる日々だったそう。8年後、夢に区切りを付けると同時に鬱(うつ)に追い込まれ、自宅も荒れ放題に。ご主人との出会いを機に「このままじゃいけない」と、独学で学んだ片付け法を実践。モノを減らし、扉のある棚や収納スペースに納めスッキリと暮らし始めた頃、大震災を経験。食器が割れたりモノが落ちたりなどの被害がなかったのも、片付けのおかげ。防災にもつながると改めてその大切さを痛感。その後、家族とともに宮崎にUターンしました。

「お片付け」は1つのツール

 「片付けられない人の気持ちもよく分かるからこそ、励ましながら一緒にサポートしたい。世の中の頑張っている“お母さん”の心を整えて支えることが、子どもたちの笑顔につながると信じ、活動しています」。「ポジティブな心を増やしたい!」と、夢を追い掛けた経験や人とのつながりをプラスに好転するバイタリティーあふれる岩永さん。明るく愛される人柄で、周囲に幸せの連鎖を広げています。

女性が女性のために作り上げる催事 一人でも多く 笑顔届けたい

常増佳那さん

2020/09/03

「終活」を通し、一人一人に寄り添う仕事

森山知子さん

2020/08/06

「少しの知識とコツで絶対に変わる」 毎日を輝かせるメークを教えたい

AKKOさん

2020/07/02

バレエ一筋の人生から一転 トレーナーとして親子の笑顔を願う

井上祐香さん

2020/06/04

〝ワクワク〟を追求し、次の挑戦へ

タニカワみおさん

2020/04/23

発行
宮崎日日新聞社
企画・編集
宮崎日日新聞社 業務局
〒880-8570
宮崎市高千穂通1-1-33
購読のお申し込み
TEL 0120-373821