「目が点!!」

2021-10-18 #391 #巻頭特集 #子どもの目の発達

きゅんとサポーター6期生の真北聖子です。

10月7日号のきゅんとはもうご覧になりましたか?

今回は「子どもの目の発達」をテーマに特集が組まれました。

“視力の発達ステップ”や“視力のトラブル”など、大人も気になるワードがたくさん出てきました。

その中でも、「目に悪い習慣」についてはとても興味深く、心当たりがあることばかりでした。

生活必需品となっているスマホやタブレットにPC、長時間の使用は目にも悪く、姿勢にも影響が出てきます。

「分かっちゃいるけれど…」と思いながらもついついスマホを手に取り、いつのまにか時間が過ぎているというのが現状です。

しかし今回の特集記事を読んでいくと、

“なぜ長時間のスマホ等の使用が目に悪いのか?”が分かりやすく説明されていて、

私は「分かっちゃいなかったんだ」と気付きました。

(※詳しくは10月7日発行のきゅんとで!)

改めて、自分が一日にどれだけスマホやPCを使用しているかあぶり出してみました。

目目目目目目目目目目目目目目目目目目

朝のスマホチェック 30分

仕事中 3時間

お昼休憩時 30分

仕事中 3時間

原稿作成など 2時間

夜寝る前 2時間

目目目目目目目目目目目目目目目目目目

な、なんと!11時間!!!!!!

目が点です!!

毎日ではないにせよ、自分でも気付かないうちに1日の約半分はスマホやPCを触っていました。。。。

このブログをご覧の皆さんも、

実は同じくらい使用しているという方もいらっしゃるのでは!?

そりゃー目も疲れ、姿勢が悪くなり、肩凝りも慢性的になって当然ですね。

改めて反省です。

そして、仕事で使用する以外の不要な習慣(寝る前の2時間!)に目を背けずにはいられなくなってしまいました。

まずは使用時間を減らすことから始めたいと思います。

ちなみに、眼精疲労や近視の進行を防ぐためには遠くの景色を見るなどしてリフレッシュする時間を持つことが大切とのこと。

「リフレッシュなら得意だわ~♪」とさっそく遠くにお出掛けし、少しずつ色付き始めた山々や自然を感じてきました。

特に今はコスモスがあちらこちらできれいに咲いていますね♪

久々の遠出とともに、スマホに触れる時間を減らしてリフレッシュすることができました。

これからも意識して目のリフレッシュを行っていきたいと思います!

真北 聖子

mrtラジオ・サンシャインFMにてレギュラー出演。 SNSやメディアを通して「バリアフリーマインド」を発信中! 宮崎ならではの食材、文化、人の魅力をさらに見つけたいです。

コンテンツ
おつまみ選手権

サポーターコラム

GURU GURU GOURMET

Health

旬レシピ

働くワタシ図鑑

まちがいさがし

プレゼント

きゅんナビ
発行
宮崎日日新聞社
企画・編集
宮崎日日新聞社 営業局
〒880-8570
宮崎市高千穂通1-1-33
購読のお申し込み
TEL 0120-373821