「アートとワタシ」

2021-09-13 #389 #働くワタシ図鑑 #芸術の秋

きゅんとサポーター6期生の真北聖子です。

皆さん、きゅんと9/2号はご覧になりましたか??

きゅんとでは「働くワタシ図鑑」というコーナーで、様々なシーンでご活躍中の女性が紹介されています。

今回は宮崎市で絵画教室を開いていらっしゃる寺本さんという方が紹介されていましたが、

“個性を大事に、絵や芸術に触れることの大切さ”をお話されていました。

絵を上手に描くということも大事かもしれませんが、それぞれの感性を大事にしてくれる“師”と出会うことはとても重要だと感じています。

かく言う私も18歳の時に「トールペイント」を始めました。

トールペイントは木製の家具や雑貨などにアクリル絵の具を用いて動物や植物などの絵を描くアートです。

この時季美しいコスモスは、木製の筆箱に描きました♪

最近では音楽教室の表札をご依頼いただき、とても気に入っていただきました♪

今、制作中なのはいちご柄のコースターです。

何度も何度も塗り重ねる技法で陰影を出し、立体感を膨らませていきます。

そのうち、完成した作品をお見せできる日がくればと思います(^^)

そんなトールペイントですが、今では少しは見られたものになりましたが、

始めた当時は、教科書の端に落書きをする程度の絵心だった私。

続けられるか自信がなかったのですが、

思春期特有の悩みや色んな問題を抱える私に対して、

「描きたくないならもう今日は描かなくていいよ」と先生が受け止めてくれ、

お悩み相談の傍ら絵を習いに行くという、私にとって居心地の良い場所を提供してくれたことで続けられました。



あれから20数年。



筆を持つと先生との懐かしい日々を思い出します。

若い頃に“受け入れてくれる大人”が身近にいたことのありがたさを思うと同時に、今度は私がそんな大人になっていきたいなと思います。

真北 聖子

mrtラジオ・サンシャインFMにてレギュラー出演。 SNSやメディアを通して「バリアフリーマインド」を発信中! 宮崎ならではの食材、文化、人の魅力をさらに見つけたいです。

コンテンツ
おつまみ選手権

サポーターコラム

GURU GURU GOURMET

Health

旬レシピ

働くワタシ図鑑

まちがいさがし

プレゼント

きゅんナビ
発行
宮崎日日新聞社
企画・編集
宮崎日日新聞社 営業局
〒880-8570
宮崎市高千穂通1-1-33
購読のお申し込み
TEL 0120-373821