共同通信PRwire

Fundiin、ベトナム・ナショナル・クレジットインフォメーションセンター (CIC) と提携

【ホーチミン市 (ベトナム)】 2024年6月11日 /PRNewswire/ -- Fundiin は、ベトナム・ナショナル・クレジットインフォメーションセンター (CIC) (Vietnam National Credit Information Center (CIC)) との戦略的パートナーシップ契約に正式に署名したことを発表しました。Fundiin は過去 5 年のあいだ、あと払いサービス (BNPL: Buy Now Pay Later) の第一提供業者となり、CIC の厳格な査定と評価を見事に通過した後、CIC とのパートナーシップを確立したとおり、このパートナーシップ契約は、ベトナムのあと払いサービスとフィンテックセクターにおいての極めて重要な前進を明確に示しています。

本協力協定に従い、CIC は Fundiin に対し、個人負債者の信用度など、信用情報サービスを提供します。eKYC (オンライン本人確認:electric Know Your Customer) の既存のテクノロジープラットフォームと信用度アルゴリズムを結合した CIC による信頼性のあるデータを用いて、Fundiin は、迅速かつ正確に顧客の信用度を評価可能となり、これにより、クレジット承認決定を効果的に実施します。さらに、Fundiin は CIC に対し、Fundiin ユーザーの信用情報と返済データを提供し、ベトナム国内の信用データシステムを更新し強化する CIC の取り組みへ寄与していきます。

こうした戦略的協力は、ベトナムにおける消費者クレジットの開発にとって、消費者と社会の双方に格別な利点をもたらす、便利さ、透明性、安全性、そしてイノベーションという Fundiin の長期的構想の一環です。CIC とのパートナーシップにより、Fundiin は、段階的に消費者の信用度を構築し、金融サービスの品質評価を高め、効果的な個人金融マネジメントを推進するのを支援します。現在、ベトナムでクレジットカードを所有しているのは、人口の 4% にすぎません。Fundiin は、ベトナムで信用履歴を持つ消費者数の拡大を目標とし、政府による国内金融包摂戦略に貢献しています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406112030-O1-70JWV88Y

2019 年に創設された Fundiin は、無料のあと払いサービスソリューションを初めて採用した企業であり、主要な小売業者とブランドとのパートナーシップネットワークを通じ、ベトナム国内のユーザーにとって一番人気のある、あと払いサービスソリューションであり続けています。運用開始からわずか 5 年後、Fundiin はベトナムの消費者金融マーケットに新たなスタンダードを確立しました。特に、Fundiin はベトナムでの消費者金融市場において、債権回収部門を持たない最初で、唯一の企業です。Fundiin は、むしろ、リスク管理のための根源的な要因として、テクノロジーソリューションとデータサイエンスへの投資に焦点をあてています。この先駆的な運用モデルにより、Fundiin ユーザーのエクスペリエンスは、便利さ、透明性、安全において最大化されています。

2023 年 12 月、Fundiin は、ベトナム銀行協会 (Vietonam Banks Association (VNBA)) のもとで、ベトナムフィンテッククラブ (Vietnam Fintech Club (VietFintech)) の公式メンバーとなりました。現在のところ Fundiin は、ロッテシネマ、ファーマシティ、ガーディアン、ポーラチョイスなど 600 を超える小売業者と主要ブランドと提携し、全国的に 63 の省にあと払いサービスを提供しています。

(日本語リリース:クライアント提供)
PR Newswire Asia Ltd.

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202406112030-O2-WW0u3m1p

PR Newswire
1954年に設立された世界初の米国広報通信社です。配信ネットワークで全世界をカバーしています。Cision Ltd.の子会社として、Cisionクラウドベースコミュニケーション製品、世界最大のマルチチャネル、多文化コンテンツ普及ネットワークと包括的なワークフローツールおよびプラットフォームを組み合わせることで、様々な組織のストーリーを支えています。www.prnasia.com