ホーム 九州・宮崎プレスリリース

九州・宮崎プレスリリース

【マーケ担当者必見】これから抑えたい「漫画PRガイドブック」と「漫画インフルエンサーの活用実態調査」を無料公開!

株式会社リンクアンドパートナーズ
漫画コンテンツという最新PR手法の魅力と効果を徹底解説

▼「漫画PRガイドブック」と「漫画/SNSインフルエンサーの違いに関する調査」2点セットはこちら
https://www.prizma-link.com/manga/whitepaper/form/whitepaper44


近年、漫画市場は拡大しています。日本人(働く世代)の半分以上が定期的に漫画を読んでいたり、多くの方が余暇(リラックス時間)に漫画を読んでいるなど、ユーザーの漫画に対する興味関心は高い状態と言えます。

この度、PRIZMA漫画プロモーション(https://www.prizma-link.com/manga)を運営する株式会社リンクアンドパートナーズは、PRに関わるマーケ担当者や広報担当者に役に立つ、「漫画PRガイドブック」と「漫画/SNSインフルエンサーの違いに関する調査」の2点セットを公開しました。

「漫画コンテンツ」という最新のPR手法を徹底解説していますので、ぜひご覧ください。
https://www.prizma-link.com/manga/whitepaper/form/whitepaper44
「漫画PRガイドブック」と「漫画/SNSインフルエンサーの違いに関する調査」の概要
最近、漫画を活用したPRをよく見かけませんか?
漫画は視覚的に目を引きやすく、年齢や性別を問わず幅広い層にサービスの魅力を伝えられるので、認知拡大や顧客獲得に非常に効果的で、実際多くの企業が取り入れています。

たった1投稿で1,100万インプレッションを叩き出した、漫画特化のインフルエンサー施策もご紹介します。

<概要>
・漫画PRガイドブック
・漫画/SNSインフルエンサーの違いに関する調査

<この資料でわかること>
・漫画PRの重要性
・漫画の活用方法
・漫画インフルエンサータイアップ
・導入企業様の事例
・企業様の漫画インフルエンサーの活用理由・目的
・企業様の漫画/SNSインフルエンサーを活用したPR結果

<こんな方におすすめ>
・企業のマーケ担当者や広報担当者
・マーケティング施策の効果を向上させたい方
・漫画PRを検討している方

▼詳しくはこちら
https://www.prizma-link.com/manga/whitepaper/form/whitepaper44
リンクアンドパートナーズが提供する漫画PR及び調査PR
■オリジナル漫画×拡散『漫画PR』
漫画PRとは、SNS総フォロワー数5万人~100万人超えの漫画クリエイターを活用し、企業、商品・サービスのPR投稿を実施するサービスです。


【サービスの特徴】


■市場調査×プレスリリース『PRIZMA』
ファクトデータでマーケティングを加速させる「市場調査 × プレスリリース」で、商品・サービスの認知度向上と企業ブランディングに貢献します。


【サービスの特徴】


広報担当者・マーケ担当者ご担当者様必見の無料ホワイトペーパー・コンテンツ集
▼無料ホワイトペーパー
~ WEB広告に対する意識調査
https://www.prizma-link.com/press/whitepaper/form/whitepaper39
~ 上場企業のPR施策の実態に関する調査
https://www.prizma-link.com/press/whitepaper/form/whitepaper37
▼コンテンツ集
・「成功する広報の方法とは?」広報担当者がおすすめする方法5選
https://www.prizma-link.com/press/blog/8aCu6dYK
・【プレスリリース使用者必見】プレスリリースの外注って実際意味あるの?
https://www.prizma-link.com/press/blog/press_outsorce
株式会社リンクアンドパートナーズ
社名:株式会社リンクアンドパートナーズ
本社所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目12−9エスティ青山ビル2F
代表取締役:中村 泰介
設立:2011年3月
事業内容:ブランドコンサルティング
コンテンツマーケティング
ネット集客支援
メディアPR代行
HP:https://www.link-ap.com/
TEL:03-5468-9902(代)
FAX:03-5468-9913
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

「九州・宮崎プレスリリース」は、配信会社が発行する企業や団体からの提供情報を掲載しています。
掲載されている製品、サービスの品質・内容について、宮崎日日新聞社が保証するものではありません。

製品やサービスに関するお問い合わせは、各ニュース内に書かれている窓口までご連絡ください。
掲載されている文言、写真、図表などの著作権は、それぞれニュースをリリースした企業・事業者等に帰属します。