【評】コケがみっしりと張り付いた岩肌を水がしたたり落ちる。長時間露光でたくさんの真っ白な水のラインが現れた。肉眼では見えない写真ならではの世界。もっと大胆に切り取っても良かったと思う。動かない被写体なので、ズームレンズでいろんな画角を試してみよう。(写真映像部長 中島雅隆)