【評】薄暗いコスモス畑に、季節外れの一輪のヒマワリが強烈な存在を見せつけている。小さいけれど夏を象徴する花だけに、自己主張が強く、周りも明るくしてくれそうだ。弱い光を当てたヒマワリを真ん中に配置したことで、インパクトがある作品になった。(写真映像部長 中島雅隆)