試合に敗れ、涙を流す選手をねぎらう延岡高のマネジャー・甲斐樹乃さん(右)。「これまでも悔しい思いを共有し、それをみんなで乗り越えてきた。チームの成長を間近で見守り続けることができて良かった」と語った=13日、サンマリン

球児と共に喜び、涙 “熱い夏”全力で応援

 8日に開幕し、宮崎市のKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎をメイン会場に甲子園への切符を懸けた熱戦が繰り広げられている第99回全国高校野球選手権宮崎大会。主役はグラウンドで白球を追う球児だが、スタンドから声を張り上げ選手を鼓舞する生徒たちが“熱い夏”をさらに盛り上げ、人知れず汗をかく補助員が大会を支えている。選手と共に喜び、涙を流す-。グラウンドの外で輝く高校生にレンズを向けた。