【評】たくさんの風車に囲まれた場所に腰を下ろした少女は何を思いたそがれているのだろうか。強い光を放つ夕日のコントラストを利用して、シルエットが美しい作品になった。指のしぐさや髪の毛の繊細な部分までしっかり表現できている。被写界深度を浅くしたことで主役が明確になり、風車の前後のボケがあることで奥行きも感じることができる。(写真映像部長 中島雅隆)