【評】激流を下るカヌーの大迫力に圧倒される。高速シャッターで、荒々しい流れがぶつかり合ってできる水しぶきの繊細な部分まで表現できている。構図の組み立てが素晴らしく、見応えある作品になった。緑のカヌーの位置やパドルの動きをしっかり捉え、主役を引き立たせている。(写真映像部長 中島雅隆)