【評】炎の祭典と称され、古代衣装をまとった市民らが勇壮に舞を披露する西都古墳まつり。画面いっぱいに炎の光跡を収め、迫力満点の作品に仕上がった。スローシャッターでできた炎の光跡は、空中を舞う竜のよう。ローアングルから撮影し、主役の炎を強調できた。(写真映像部長 中島雅隆)