結果発表はこちら

開催要項

趣旨
このコンクールは、小学生以上の者を対象に、優れた演奏家を発掘・育成するとともに、音楽文化の振興に寄与することを目的とする。
主催
宮崎日日新聞社
主管
宮日音楽コンク-ル運営委員会
後援
宮崎県、宮崎県教育委員会、宮崎県合唱連盟、宮崎県吹奏楽連盟、NHK宮崎放送局、エフエム宮崎、MCN宮崎ケーブルテレビ
特別協賛
株式会社宮崎銀行、UMKテレビ宮崎
協賛
全日本空輸株式会社

参加料・参加資格及び実施部門

参加料
1部門につき1人 21,500円
部門参加資格
ピアノ小学A(1・2年)、小学B(3・4年)、小学C(5・6年)、中学、高校、大学、一般
声楽中学、高校、大学、一般
弦楽器小学A(1・2年)、小学B(3・4年)、小学C(5・6年)、中学、高校、大学、一般
管楽器中学、高校、大学、一般
打楽器小学C(5・6年)、中学、高校、大学、一般

※「高卒浪人」は、高校卒業後1年間は「高校」として、「短大・大学の研究生」は、「大学」として認める。

ただし、2021年3月末日現在、23歳までは大学とし、24歳以上は「一般」とする。

※希望者のみ小学生の飛び級を認める。(小Cから中学生パートへの飛び級も可)

※国籍は問わない。

参加規定

  1. 1.申し込み後、曲目の変更は認めない。
  2. 2.出場順は主催者が抽選する。
  3. 3.演奏は暗譜とする。(ただし打楽器部門は除く)
  4. 4.伴奏者(譜めくりを含む)は出場者が準備する。
  5. 5.コンク-ルの模様を放映することがある。
  6. 6.本要項記載の事項に反する場合および会期中、係員の指示に従わない場合は失格となることがある。
  7. 7.各部門で定めた演奏時間を超えた場合は審査の対象外となる場合がある。複数曲の場合は曲間も演奏時間に含む。
  8. 8.運営上、演奏時間をカットすることがある。(その場合は事前に連絡する)

日程・部門・会場

会場:メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)アイザックスターンホール

日程部門
11月21日(土)管楽器 打楽器 弦楽器
22日(日)声楽 ピアノ(小学)
23日(月・祝)ピアノ(中学、高校、大学、一般)
【結果発表】
翌日付の宮崎日日新聞紙上、翌日の宮日ホームページ
【入場料】
800円

※各部門の開始時間については申し込み締め切り後に決定し、出場者に連絡する。

審査員

ピアノ

  • 東  誠三(東京芸術大学教授)
  • 菊地 麗子(東京音楽大学客員教授)
  • 北川 曉子(東京芸術大学名誉教授)

管楽器

  • 池上 政人(洗足学園音楽大学教授)
  • 白尾  隆(武蔵野音楽大学講師)
  • 日髙  剛(東京芸術大学准教授)

声楽

  • 高橋 薫子(ソプラノ オペラ歌手)
  • 緑川 まり(東京音楽大学准教授)

弦楽器

  • 漆原 朝子(東京芸術大学教授)
  • 山本 裕康(東京音楽大学専任講師)

打楽器

  • 久保 昌一(NHK交響楽団首席ティンパニ奏者)

審査及び表彰

本年度は表彰式及びグランプリ受賞者演奏会は行いません

審査
1.該当部門の審査員全員の合計点数で評価する。
2.出場者には後日、本人の得点と審査講評を郵送する。得点、審査講評についての問い合わせは受け付けない。
表彰
1.各部門の上位者に「最優秀賞」「優秀賞」「優良賞」「入選」を授与する。
2.「最優秀賞」「優秀賞」「優良賞」には賞状と記念品を、「入選」には賞状を贈る。
3.特別賞として以下の賞を贈る。
グランプリ(宮崎日日新聞社賞)
各部門の最優秀賞受賞者の中から1人にグランプリ(宮崎日日新聞社賞)を授与する。「該当者なし」の場合もある。賞状・記念品及び賞金10万円を贈る。
ANAヨーロッパ賞
全日本空輸株式会社のご協力によりグランプリ受賞者の中から1人に「ANAヨーロッパ賞」を授与する。副賞としてヨーロッパツアーを贈る。
みやぎんジュニア特別賞
株式会社宮崎銀行のご協力により、中学生以下で審査員より特に推挙があった者に「みやぎんジュニア特別賞」を授与する。副賞として商品券(5万円相当)を贈る。(ただし声楽部門は除く)
UMK奨励賞
UMKテレビ宮崎のご協力により、声楽部門の中学生・高校生で審査員より特に推挙があった者に「UMK奨励賞」を授与する。副賞として商品券(5万円相当)を贈る。

特別イベント

<第14回ミュージック・アカデミーinみやざき2021とのコラボレート>
株式会社宮崎銀行のご協力により、2021年3月開催予定の「第14回ミュージック・アカデミーinみやざき2021 宮崎アカデミークラス」のピアノ・弦楽器・管楽器の各部門へ計3名を受講生として推薦する(受講料無料。ただし選出部門、人数の変更もありうる)。対象は宮崎県在住の小学生から大学生で、希望者は申込書にチェックを入れること。

申込方法ー8月17日(月)~開始

■下記①、②いずれかの方法でお申し込みください。

  1. ① 宮日音楽コンクールのホームページから参加申し込みを行う。
    ※申し込みフォームは8月17日(月)から開設
  2. ② 所定の申込書(ホームページからダウンロード、8月に公開)に記入後、宮崎日日新聞社事業部まで郵送する。

■参加料21,500円を最寄りの宮崎銀行もしくは郵便局へ振り込む。

  • ※入金確認をもって申し込み完了となります。
  • ※申込書類到着・確認後、主催者から参加証を送付します。受付後の返金は行いません。
  • ※主催者判断で開催中止の場合は参加費を返金させていただきます。
  • ※インターネット環境がない方はお電話でお問い合わせください。
振込み先
宮崎銀行 本店営業部 普通預金 口座番号 62503 (株)宮崎日日新聞社
ゆうちょ銀行 口座番号 02080-8-10521 (株)宮崎日日新聞社

申込・お問い合わせ先

〒880-8570 宮崎市高千穂通 1-1-33
 宮崎日日新聞社事業部
「第26回宮日音楽コンク-ル」係
TEL 0985(26)9303 (平日9:00~17:00)

申込期間

2020年8月17日(月)~9月18日(金)=消印有効=

  • お申し込みいただいた個人情報は、コンクールの事務連絡や宮崎日日新聞紙上でのコンクール結果発表などの宮日音楽コンクール関係にのみ使用し、本人の同意無く第三者に開示することはありません。
  • コンクールの模様を写真撮影し、ポスター等事業広報で利用するほか、宮崎日日新聞社ホームページ上で公開・販売しますので、あらかじめご了承ください。写真の非公開を希望される方は係へご連絡ください。
  • コンクールの模様をビデオ撮影し、会場内にて受付販売をします。あらかじめご了承ください。