ホーム ドリームニュース 【オンライン開催】マレーシア不動産投資クラブが『2027年開通!シンガポール・マレーシア間通勤電車・RTS駅隣接・近隣物件投資勉強会』を2024年7月9日(火)に開催

ドリームニュース

【オンライン開催】マレーシア不動産投資クラブが『2027年開通!シンガポール・マレーシア間通勤電車・RTS駅隣接・近隣物件投資勉強会』を2024年7月9日(火)に開催

2024/05/29 09:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000298785/

報道関係者各位

2024年5月29日
株式会社RAID

株式会社RAID(東京都豊島区)が運営するマレーシア不動産投資クラブは、現地ジョホールバルの不動産会社JC ASSET MANAGEMENT SDN. BHD.(マレーシア法人)と共催で、2024年7月9日(火)にオンラインで『2027年開通!シンガポール・マレーシア間電車・RTS駅隣接・近隣物件投資勉強会』を開催します。
マレーシア・ジョホールバルは東南アジアの金融センターであるシンガポールの対岸に位置し、シンガポールとの距離もわずか1kmに満たず、陸路(橋)でつながっているという立地が特徴的であるため、物価や賃料の安いマレーシアに住んで賃金の高いシンガポールに毎日通勤する人が数多くいます。日本では、サッカー日本代表が初めてワールドカップ出場を決めた「ジョホールバルの喜劇」の舞台として有名です。
RTSは、このシンガポール・マレーシアの2国を繋ぐ通勤電車として2027年に開業し、シンガポールのMRTトムソン線に接続します。
マレーシア政府は、このジョホールバルを住居・教育・医療・観光・物流・商業・産業等を総合的に開発する国家プロジェクトであるイスカンダル計画を2006年頃から20年程度の長期計画で開発を行ってきましたが、RTSはイスカンダル計画の中で、最重要プロジェクトとして位置づけられています。
RTSの駅周辺のマンションは地元マレーシア人等の旺盛な居住需要で近年賃料や物件価格が高騰しつつあり、日に日に購入するのが簡単ではなくなってきています。本勉強会では、劇的に変化しているジョホールバルのRTSの駅周辺の不動産投資について、おすすめの購入方法を解説します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000298785&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000298785&id=bodyimage2

【オンライン開催】2027年開通!シンガポール・マレーシア間通勤電車・RTS駅隣接・近隣物件投資勉強会
【日時】2024年7月9日(火)19時30分~20時50分
【参加費】無料
【勉強会詳細・申込】https://raidsys.jp/seminar/seminar_67/

【講演者プロフィール】
笹井 大輔
2人の娘をマルボロ・カレッジなどインターナショナルスクールで国際教育を受けさせるため、東京で10年間経営していた会社を売却して、2014年に家族でマレーシア・ジョホールバルに移住。2014年よりJC ASSET MANAGEMENT SDN. BHD.を設立・代表に就任。不動産管理・内装・賃貸・購入・相続・売却等、総合的にアドバイスを行う。

2009年株式会社RAID設立。
2014年よりマレーシア移住。
JC ASSET MANAGEMENT SDN.BHD. 設立・Director就任。
2017年よりマレーシア不動産投資クラブ(M-REIC)主宰。
宅建マイスター / 宅地建物取引士
インテリアコーディネーター
マンション管理士 / 管理業務主任者 / 賃貸不動産経営管理士
2級ファイナンシャルプランニング技能士

【本件に関するお問い合わせ先】
主催:株式会社RAID
コーポレートサイト:https://raidsys.jp/
マレーシア不動産投資クラブ:https://raidsys.jp/m-reic/
担当者名:笹井 大輔
TEL:080-1441-8870
Email: m-reic@raidsys.jp

共催:JC ASSET MANAGEMENT SDN. BHD.
コーポレートサイト:http://property-johor.com/
Email: info@property-johor.com



配信元企業:株式会社RAID
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ