ホーム ドリームニュース 終末期ケア・看取りケアを「教える」資格を取得する短期集中講座、2024年春の修了生が誕生

ドリームニュース

終末期ケア・看取りケアを「教える」資格を取得する短期集中講座、2024年春の修了生が誕生

2024/04/16 18:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000297030/

医療・福祉の専門職向け教育を手がける一般社団法人知識環境研究会(所在地:東京都千代田区、代表理事:神山資将)は、東京都立産業貿易センター浜松町館にて、2024年春期の「ターミナルケア指導者養成講座」を開催しました。

医療・介護・福祉の専門職を中心に、終末期ケアの指導者を目指す受講生が全国から集まりました。双方向のディスカッションや演習を含む2日間の講習を経て、2024年3月17日、第18期生となる修了生が誕生しました。修了生は、終末期共創科学振興資格認定協議会の認定する「ターミナルケア指導者」の資格を有するエキスパートとして、職場や地域で指導的な役割を担っていきます。

講座の詳細や今後の開催予定については、公式サイトをご覧ください。

「ターミナルケア指導者養成講座」公式サイト
https://learning.ackk.org/0301/

■「ターミナルケア指導者養成講座」修了生の声(2024年春・講習後のアンケートより)

◎家族や本人との関係性は、ケアの幅を無限に広げられると思いました。

◎双方向のやりとりがあったので、一方的に聞くだけよりも、活発になり、良かった。

◎「生き抜くためのケア」と聞いて、恐怖心が軽減できるのかも、と思いました。

◎ターミナルケアは死のためのケアではなく生き抜くためのケアである、そのために共感肯定、提案の言葉がけを大切にしていきます。

◎ほぼ全て、深い内容でした。また参加したいです。私も「仕方がない」という言葉は使わないようにしています。

■本件に関するお問合せ先
一般社団法人知識環境研究会「ターミナルケア指導者養成講座」事務局
〒101-0044東京都千代田区鍛冶町2-11-22
TEL:03(3252)2472
FAX:03(6779)4703
Email:info@ackk.or.jp
URL:https://learning.ackk.org/0301

<関連講座>
「実務者研修教員講習会」(厚生労働省指定講習会):https://learning.ackk.org/kyoinkoshu/
「医療的ケア教員講習会」(厚生労働省指定講習会):https://learning.ackk.org/iryotekikea/

<関連団体>
終末期共創科学振興資格認定協議会
https://ctca.jp/



配信元企業:一般社団法人知識環境研究会
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ