ホーム ドリームニュース 血流スコープを販売するスリーアールソリューションから血流を測定し毛細血管タイプを自動で解析するソフト「Viewty Eva」をリリースします。

ドリームニュース

血流スコープを販売するスリーアールソリューションから血流を測定し毛細血管タイプを自動で解析するソフト「Viewty Eva」をリリースします。

2020/08/20 16:00

【ドリームニュース】https://www.dreamnews.jp/press/0000220961/

毛細血管の観察機器や美容機器を取扱うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は、毛細血管・血流の自動解析を行うソフト「Viewty Eva (ビューティー エヴァ)」のリリースを2020年8月24日より開始します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220961&id=bodyimage1

指先の毛細血管は人それぞれ違った形状をしています。その形は食事や睡眠、運動などの生活習慣やストレスなどによって影響を受けることから、近年テレビや雑誌などで注目を集めています。
弊社では簡単、綺麗に毛細血管を見ることができる血流スコープを販売し、健康・美容業界の皆さまへ「血流観察の活用」を数多くご提案させていただく中で「血流をスコープで見るだけでは健康状態の説明が難しい」というお声をいただくことがありました。
その問題を解決するため「血流解析ソフト Viewty Eva」の開発を進め、この度正式にリリースを発表する運びとなりました。研究用として用いられることが多い血流解析ソフトを弊社ではより身近に感じ、多くの方に簡単に使用いただけるよう、シンプルな機能と、親しみやすいユーザーインターフェースでご提案いたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220961&id=bodyimage2

■■血流解析ソフト「Viewty Eva」の特長 ■■

指先にあてボタンを押すだけで簡単に毛細血管を可視化することができるスリーアールソリューションの血流スコープ(3R-MSBTVTY-F)で撮影した血流映像を使用し、今まで見るだけだった血流を数値化。健康状態の指標として活用できる「毛細血管のタイプ分類」を行うソフトです。

●膨大なデータを基にした12種類の毛細血管タイプ分類
血流観察をするだけではカウンセリングでの活用が難しいと感じていた方に向けた機能です。様々な形状をした毛細血管を自動解析し、生活習慣の傾向まで表示することで、健康状態の指標としてカウンセリングに活用し、内容を深めることができます。

●電子カルテのように顧客管理まで行う
顧客管理機能があるViewty Evaなら顧客別に過去の結果を記録することができます。また、過去の結果と現在のデータを自動で比較。変化をよりを実感することができます。

●簡単で時間がかからない血流解析で効率よく測定
操作が簡単で時間がかからないViewty Evaは沢山の方へ測定を行うイベントや、店頭での活用にもおすすめ。また、血流観察を行うスコープ本体(3R-MSBTVTY-F)はオートフォーカス機能(自動ピント調整)を備え、素早く撮影できるためお客様をお待たせすることがありません。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000220961&id=bodyimage3

■「血流解析ソフト Viewty Eva」の概要
製品名: Viewty Eva(ビューティーエヴァ)
URL: https://3r-beauty.com/viewtyeva

ソフトの詳細につきましては弊社ホームページまたはお電話にてお問い合わせ下さい。

■会社概要
会社名: スリーアールソリューション株式会社
代表者: 今村 陽一
所在地:福岡県福岡市博多区東光2丁目8-30高光第一ビル2F
TEL:092-260-3030
FAX:092-441-4077
企業WEBサイト:https://www.3rrr.co.jp
法人向けWEBサイト:https://3rrr-btob.jp
WEBショップ「こうたろう」:https://kootaro.com
美容サイト:https://3r-beauty.com/





配信元企業:スリーアールソリューション株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ