写真
写真
 

身近な素材のダンボールがアート感覚あふれる恐竜や乗り物に大変身。テレビでもおなじみでダンボール王として知られる岡村剛一郎氏(香川県)の造作物で、小さな子どもたちを中心に家族連れで楽しんでいただく体験型展覧会となっています。巨大な迷路や滑り台など最新作も展示します。ダンボールアートを通して、子どもたちの創造性を育むことも狙いとしています。

展覧会名 宮崎日日新聞創刊80年記念「ワクワクたいけん たのしさいっぱい!ダンボール恐竜遊園地 in ミュージアム」
会  期 2020年3月20日(金・祝)~5月10日(日)
休館日:毎週火曜日(5月5日は開館)、5月7日(木)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
会  場 宮崎県総合博物館2階特別展示室
主  催 ダンボール恐竜遊園地inミュージアム実行委員会
(宮崎日日新聞社、宮崎県教職員互助会)
MRT宮崎放送
協  賛 匠のGEN(アトリエGEN×源工務店)
宮崎銀行
大王製紙株式会社
チケット
チケット
プロフィール
イベント