県内のキャンプ地
他の地域のキャンプ情報

赤田見せた3安打

2010.03.01付
admin/img/1267435816[オリックス]5―0[阪神]

 【評】オリックスは新加入の赤田が本塁打を含む3安打3打点。開幕投手候補の金子が抜群の制球力で3回を無安打無得点に抑え、山本、近藤の先発陣も順調な仕上がりを見せた。阪神は先発枠を争う左腕の小嶋が3回無失点とアピールした。

 ▽

 新天地で再起を期す29歳が輝きを放った。トレードでオリックスに加入したばかりの赤田が「2番・右翼」で3安打3打点。1番・坂口の3度の出塁をすべて得点に生かしたスイッチヒッターに、オープン戦初勝利の岡田監督は「これで1、2番は確定」と先発起用を明言した。

 不振だった左打席で結果を出した。前日の試合では引っかけた内野ゴロを続け、この日の試合前には同じスイッチ打者だった正田打撃コーチから付きっきりで指導を受けた。一回は「結果を気にせず強く振ろうと思った」と藤川球の直球を右越えに2点本塁打。八回には変化球に合わせて三遊間を抜き、大技小技に高い技術を披露した。

 選手会長まで務めた西武を離れてからは、チームに溶け込もうと努めてきた。「茶髪にしたばかりだった」という頭も、チームの規則に従って黒くした。

 近年は出場機会に恵まれなかったものの、俊足と堅守も兼ね備えた万能選手として岡田監督の期待は大きい。「それに対して結果を出さないといけないし、姿勢も見せないといけない」と誓った。

【写真】阪神戦で3安打3打点のオリックス・赤田