国内外ニュース

米小政党、独自候補を指名 トランプ氏らへの協力拒否 

2024年05月28日06時49分
 【ワシントン共同】11月の米大統領選に向け、政府の不介入を重視する小政党リバタリアン党は26日、ワシントンでの党大会で、党員のチェース・オリバー氏を独自候補に指名した。共和党のトランプ前大統領、無所属候補のロバート・ケネディ・ジュニア氏からは協力を呼びかけられていたが、拒否した格好だ。

 リバタリアン党の候補は2016年、20年の大統領選でそれぞれ約3%、約1%を得票した。米メディアは27日、再選を目指す民主党のバイデン氏とトランプ氏の接戦が予想される今回の選挙結果に影響を与える可能性があると分析した。

 オリバー氏は指名を受け「全米の有権者は民主、共和の二大政党とは一線を画した主張を必要としている」と訴えた。
【写真】 リバタリアン党のチェース・オリバー氏=2022年10月、米ジョージア州アトランタ(AP=共同)