国内外ニュース

バイデン大統領の次男、証言意向 下院委、不透明な取引関与の疑惑 

2023年11月29日16時25分
 【ワシントン共同】バイデン米大統領の次男ハンター氏は28日、下院監視・説明責任委員会の召喚状に従い、外国企業との不透明な取引に関与したとされる疑惑について証言すると同委に伝えた。潔白を訴える狙いで、証言が無断で修正されないよう公開を条件としている。同委は非公開での証言を求めており、曲折もありそうだ。米メディアが報じた。

 疑惑を晴らせなければ、来年の大統領選で再選を目指す民主党のバイデン氏の戦略に影響する可能性もある。

 野党共和党は、オバマ政権で副大統領だったバイデン氏の影響力を利用してハンター氏がウクライナや中国とのビジネスで不当に利益を得た疑いがあるとして追及している。
【写真】 妻と歩くハンター・バイデン氏(右)=24日、米東部マサチューセッツ州(ロイター=共同)