国内外ニュース

金正恩氏、大幅な体重減か 1カ月ぶり登場、各国注視 

2021年06月10日16時44分
 【北京共同】約1カ月ぶりに姿を見せた北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記の写真や映像の分析により、大幅に体重が減ったとの見方が出ている。各国情報当局も意図的なダイエットなのか、健康問題と関係があるのか注視しているとみられる。

 北朝鮮メディアは5日、金氏が4日、平壌で党政治局会議を開いたと報じた。動静が伝えられるのは5月6日の行事以来29日ぶりで、この間、何をしていたのかは不明。ラヂオプレス(RP)によると、動静報道の空白としては2012年に名実ともに最高指導者になって以降、2番目に長い。
【写真】 北朝鮮の朝鮮中央テレビが2020年11月(上)と今月5日に放映した金正恩氏(共同)