国内外ニュース

西1―2広(11日) 床田、8回1失点で7勝目 

2024年06月11日21時06分
 広島の床田は8回をソロ本塁打による1点に抑え、リーグトップに並ぶ7勝目を挙げた。栗林が18セーブ目。二回に菊池の4号ソロで先制し、七回は代打松山の犠飛で加点した。西武は今季2度目の8連敗で、借金22。
【写真】 7回広島1死三塁、代打松山が右犠飛を放つ=ベルーナドーム