国内外ニュース

J1神戸、競り勝って首位堅持 2位町田も勝利 

2024年05月15日21時27分
 明治安田J1第14節(15日・ノエビアスタジアム神戸ほか=10試合)Jリーグ開幕記念日に熱戦が繰り広げられ、神戸は宮代のゴールで福岡に1―0で競り勝ち、勝ち点29として首位を守った。町田はデュークの勝ち越し点でC大阪を2―1で下し、得失点差で2位。3位の鹿島は3―1で広島に快勝した。

 名古屋はユンカーの3得点でFC東京に3―1で勝ち、柏は細谷が今季初ゴールを決めて湘南に2―1で逆転勝ち。浦和は3―0で京都を退けた。鳥栖は5―2で川崎を圧倒し、新潟は横浜Mを3―1で破った。

 札幌は磐田に競り勝って2勝目を挙げ、最下位を脱した。東京VはG大阪と引き分けた。
【写真】 神戸―福岡 後半、先制ゴールを決め喜ぶ神戸・宮代(右から2人目)ら=ノエスタ