国内外ニュース

女子サッカーは「WEリーグ」 21年新設のプロリーグ 

2020年06月03日17時05分
 日本サッカー協会は3日、オンラインでの記者会見で、2021年に新設される女子プロリーグの名称が「WE(ウィー)リーグ」に決まったと発表した。「WE」は「Women Empowerment」の略で、女性の活躍を意味する。

 開幕時期は欧州のリーグに合わせ、初シーズンは21年9月に始まり、22年5月ごろ終了の見込み。6~10チームでスタートする。アマチュアで存続する現行のトップリーグ、なでしこリーグへの降格は複数年は実施しない。

 参入基準も公表され、年俸の上限がないプロA契約選手を5人以上保有することなどが定められた。