国内外ニュース

秋に12歳未満の接種拡大を期待 バイデン氏、ワクチンで 

2021年07月22日12時22分
 【ワシントン共同】バイデン米大統領は21日、新型コロナワクチンの接種対象を12歳未満に拡大する可能性に関して「学校の新学期ごろには最終的な承認がなされることを期待している」と述べ、学校が再開する今秋に製薬会社からの申請や当局による承認が完了することに期待感を表明した。

 中西部オハイオ州で開かれたCNNテレビの対話イベントに参加したバイデン氏は「科学者の判断には干渉しない」と述べ、政権として専門家の見解を尊重する姿勢を強調した。

 米疾病対策センターによると、21日時点で接種を完了したのは全人口の48・8%。若年層の接種拡大が政権の課題となっている。