国内外ニュース

二階氏三男あす出馬会見 次期衆院選、和歌山2区 

2024年05月15日22時50分
 二階俊博自民党元幹事長(85)の三男で公設秘書の伸康氏(46)が17日に記者会見し、次期衆院選で和歌山2区から立候補すると表明することが分かった。二階氏の事務所が15日、明らかにした。

 和歌山2区の現支部長は二階氏。派閥の政治資金パーティー裏金事件を受けて次期衆院選不出馬を表明し、後継が焦点となっている。伸康氏は4月、和歌山県内の町村長でつくる町村会から出馬要請を受け「重く受け止めている。熟慮を重ねて結論を得たい」と述べていた。

 和歌山2区では共産党が元県議の新人楠本文郎氏(69)の擁立を決めている。