国内外ニュース

愛知・東郷町長が辞職願 第三者委、パワハラ認定 

2024年04月24日22時51分
 職員へのパワハラやセクハラがあったと町の第三者委員会の調査で認定された愛知県東郷町の井俣憲治町長(57)が辞職願を町議会議長宛てに提出したことが24日、関係者への取材で分かった。井俣氏は調査結果を踏まえ、進退を判断するとしていた。25日に記者会見する。

 第三者委は「死ね」といった暴言や女性職員が入った着ぐるみと確認してから抱きつくなどのセクハラがあったとする調査報告書をまとめ、22日に町へ提出した。
【写真】 井俣憲治町長=2023年11月