国内外ニュース

4県強盗関与か男2人逮捕 窃盗未遂と入管法違反容疑 

2024年05月16日00時58分
 関東近隣で相次いだ2人組による強盗事件で、栃木、群馬、長野3県警の合同捜査班は16日、栃木県で起きた強盗事件の被害者名義のキャッシュカードで現金を引き出そうとしたとして、窃盗未遂の疑いでベトナム国籍の自称内装工ホアン・フー・ホア容疑者(25)を逮捕したと発表した。入管難民法違反(不法残留)容疑で同国籍のマイ・バン・シー容疑者(23)も逮捕。福島を含めた4県の強盗事件への関連を調べる。10日に合同捜査班を設置していた。

 ホア容疑者の逮捕容疑は4月30日午前5時ごろ、栃木県佐野市のコンビニで、同日に同県日光市で起きた強盗被害者の70代男性名義のキャッシュカードを使い、現金を引き出そうとした疑い。容疑を否認している。捜査班によると、カードと容疑者の車も押収した。

 捜査班は15日午後0時半ごろ、ホア容疑者を群馬県高崎市の宿泊施設で逮捕した。一緒にいたシー容疑者は同日午後3時半ごろ日光署で現行犯逮捕した。捜査関係者によると、移動には車を使用し、パチンコ店にも立ち寄っていたとみられる。