国内外ニュース

元島民、終戦時の3割以下 北方領土、5135人に 

2024年04月02日21時33分
 千島歯舞諸島居住者連盟(札幌)は2日、北方領土の元島民の人数は昨年度末時点で5135人で、平均年齢は88・5歳になったと明らかにした。終戦時は1万7291人だったが、初めて3割を下回った。

 同連盟によると、2022年度末から161人減り、平均年齢は1・0歳上昇。元島民の高齢化に伴い、返還運動の継承が課題となっている。

 北方領土を巡っては、ロシアのウクライナ侵攻などの影響で日ロ関係が冷え込み、領土問題を含む平和条約締結交渉が停滞している。
【写真】 北海道・根室半島の納沙布岬(下)沖の北方領土。大小の島々で構成される歯舞群島(中央)、色丹島(上)