国内外ニュース

穴水町で断水解消、1カ月前倒し 最大3300戸、奥能登初 

2024年03月04日11時09分
 能登半島地震で一時全域で断水していた石川県穴水町で、断水が1日に解消したことが4日、町への取材で分かった。最大約3300戸で断水したが、予定より約1カ月前倒しでの復旧となった。特に被害が大きかった奥能登地域の2市2町で、断水が解消するのは初めて。

 町によると、神戸市水道局の職員が中心となって漏水検査を担い、町内外の県内業者が参加して作業に当たったことで、スムーズに復旧できたという。水質検査で飲用も可能と確認された。断水解消は当初、3月いっぱいを予定していた。下水も通常に使用できる状態に戻っている。

 町の担当者は「一日でも早く水を届けることを考えて休みなくやってきた」と話した。