国内外ニュース

任侠山口組、「絆会」に改名 兵庫県公安委が官報で公示 

2020年02月17日12時08分
 兵庫県公安委員会は17日、指定暴力団任侠山口組=金禎紀(通称・織田絆誠)組長=が組織の名称を「絆会」に変更したと官報で公示した。暴力団対策法に基づく手続き。組側が1月、改名を傘下団体に通知したことから、県警が裏付けを進めていた。

 県警によると、絆会の勢力は2018年末時点で約770人。同県尼崎市の本部事務所や、組織の代表者に変更はない。警察当局は、いずれも特定抗争指定暴力団の山口組や神戸山口組との違いを明確にし、対立を避ける狙いもあるとみて情報収集を続ける。

 山口組は15年8月に分裂。新たに結成された神戸山口組から一部勢力が離脱し任侠山口組を結成した。
【写真】 3分裂した山口組