国内外ニュース

アリス・マンローさん死去 92歳、「短編小説の名手」 

2024年05月15日08時49分
 【ニューヨーク共同】「短編小説の名手」として知られ、2013年にノーベル文学賞を受賞したカナダの作家アリス・マンローさんが13日、東部オンタリオ州ポートホープの自宅で死去した。92歳だった。死因は明らかになっていない。カナダ放送協会(CBC)などが出版関係者の話として伝えた。

 1931年、オンタリオ州ウィンガム生まれ。10代から執筆活動を開始。奨学金で大学に入った翌年の50年の小説で好評を得た。中退し結婚、子どもを育てた。多忙な育児と執筆を両立させるため短編に的を絞った。
【写真】 インタビューに応じるアリス・マンローさん=2013年12月、カナダ・ブリティッシュコロンビア州(AP=共同)