国内外ニュース

「定年後も働きたい」が64% 敬老の日、日本生命アンケート 

2020年09月16日17時41分
 日本生命保険は16日、保険契約者を対象に定年退職後について尋ねたところ、仕事をしたいと回答した人が64・0%だったと発表した。生活費や医療費の不安から、収入を確保したい人が多かった。21日の敬老の日を前に、ネットで8月にアンケートを実施し7543人が回答した。

 内訳は「現在の仕事を続けたい」が38・7%、「別の仕事をしたい」は25・3%だった。年齢が高くなるほど現在の仕事の継続を希望した。「働かず違うことをしたい」は36・0%で若年層ほど割合が高かった。

 仕事を続けたいとした人に何歳まで働き続けたいか尋ねたところ、65~69歳が40・0%で最多だった。