ホーム くろしお

テクマクマヤコン

2020年3月29日
 「テクマクマヤコン テクマクマヤコン」とおなじみの呪文を唱えて魔法の鏡にお願いすれば、何にでもなれるアッコちゃんは自宅2階に下宿することになった大学生の小林さんに甘えたくてしようがない。

 つい「どこかに連れて行ってくれれば下宿代を千円まけてくれるってお母さんが言ってる」とウソをつく。小林さんは遊園地で遊ばせてくれたり、ごちそうしてくれたりするのだがアッコちゃんは気が気ではない(赤塚不二夫名作選「ひみつのアッコちゃん」)。

 森友学園の国有地売却問題を担当し、2018年3月、自ら命を絶った近畿財務局の上席国有財産管理官、赤木俊夫さんの手記には決裁文書改ざんの経緯と「うそにうそを塗り重ねるという、通常ではあり得ない対応」などと財務省幹部への不信、怒りがつづられていた。

 鏡に願ってウエートレスに変身、「エビフライができるのはあしたです」と言い、お水ばかり出してお金を使わせないように奮闘するアッコちゃんだが、素知らぬ顔で散財する小林さんだ。一日の終わりにようやくウソをついたことを告白したアッコちゃんに言う小林さんのせりふが格好よかった。

 「本当のことを言ってくれるのを待っていたんだよ。正直に白状したから次の日曜も連れてってあげる」。とっぴさが売りの赤塚ギャグ漫画だが道徳の本に載せたい「ひみつのアッコちゃん」だった。赤木さんの手記と併読させたい人が潜む官僚の世界である。

このほかの記事

過去の記事(月別)