ホーム 県内のニュース

火山活動が活発化 えびの高原・硫黄山周辺

2014年10月10日
 霧島連山の一つでえびの高原にある硫黄山(1310メートル)の火山活動が活発化している。ことし8月には、火山性微動を初めて観測。気象庁はこれまでの火山活動などを踏まえ、霧島連山の火山情報について硫黄山周辺の情報を個別に出すことを決めた。同庁は「噴気や火山ガスなどが噴出する可能性がある」として、注意を呼び掛けている。

(詳細は10日付朝刊または携帯サイトで)

【写真】火山活動が活発化しているとして気象庁が注意を呼び掛けている硫黄山=9日午後、えびの市

このほかの記事

過去の記事(月別)