ホーム 県内のニュース

「波高いのになぜ出船」 宮崎市・遊漁船転覆2人死亡 重大事故に関係者困惑

2023年12月7日
 宮崎市の大淀川河口で遊漁船「汽船五六丸(ごろまる)」が転覆し、船長と乗客1人が死亡する事故が起きた6日、近くの住民らは「大変な事故が起きた」と顔をこわばらせた。事故当時、現場の海は荒れており、関係者は「なぜ波が高いのに釣りに出たのか」などと困惑した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】転覆した遊漁船(左下)と救助活動に当たったとみられるヘリコプター(右上)=6日午後5時5分、宮崎市・大淀川河口付近




このほかの記事

過去の記事(月別)