ホーム 県内のニュース

GWスタート 雨の観光地にぎわう

2023年4月30日
 ゴールデンウイーク(GW)初日の29日、県内は朝から雨に見舞われ、一部で客足が鈍った場所もあったが、コロナ禍前と変わらない混雑となった観光地もありおおむね順調な滑り出しを見せた。新型コロナウイルスの5類移行を間近に控える中、遠方から訪れた観光客のほか、各観光地ではインバウンド(訪日客)が楽しむ姿も目立った。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】多くの観光客が訪れた高千穂峡=29日午前、高千穂町

このほかの記事

過去の記事(月別)