ホーム 県内のニュース

「待っていた」喜ぶ村民 国道327通行再開

2023年4月29日
 「この日がくるのを待っていた」「復興につながる大きな一歩」―。昨年の台風14号で崩落した諸塚村七ツ山の国道327号が7カ月ぶりに通行できるようになった28日、同村や椎葉村の住民から喜びの声があがった。一方で椎葉村松尾の同国道は依然、全面通行止めとなっており、早期復旧を求める声も聞かれた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】国道327号の応急復旧工事が完了し「通り初め」をする住民を乗せたバス=28日午前、諸塚村七ツ山

このほかの記事

過去の記事(月別)