ホーム 県内のニュース

県屋外トレセン運用開始 オーシャンドーム跡

2023年4月2日
 県が宮崎市山崎町の旧シーガイア・オーシャンドーム跡地に整備を進めていたアミノバイタルトレーニングセンター宮崎(県屋外型トレーニングセンター)の運用が1日から始まった。施設はサッカーやラグビーの国際大会で実績のある最高級の天然芝と人工芝を組み合わせた「ハイブリッド芝」のピッチなどを備える。同日は県内の高校生のサッカーチームメンバーらが訪れ、真新しい芝の上でボールを追っていた。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】運用を開始したアミノバイタルトレーニングセンター宮崎=1日午後、宮崎市






このほかの記事

過去の記事(月別)