ホーム 県内のニュース

航空大学校機が緊急着陸 宮崎空港、けが人なし

2022年7月2日
 1日午前11時34分ごろ、宮崎空港を離陸した航空大学校(宮崎市)の訓練機のエンジンに異常な振動が発生し、同39分、同空港に緊急着陸した。けが人はいなかった。この影響で同空港発着の3便に最大20分の遅れが出た。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】トラブル機と同型の「シーラスSR22」。午後の飛行訓練は中止となった=1日午後2時40分、宮崎市・航空大学校

このほかの記事

過去の記事(月別)