ホーム 県内のニュース

都城市職員 業務中に子牛の競り 減給処分

2022年7月2日
 都城市は1日、業務中に子牛の競りに参加したとして、地域振興部の40代男性副主幹を減給(10分の1)1カ月の懲戒処分としたと発表した。処分は同日付。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)