ホーム 県内のニュース

宮崎選挙区6人乱立 参院選公示

2022年6月23日
 宮崎選挙区(改選数1)は届け出順に、NHK党新人の元会社員森大地氏(30)、国民民主党新人の衆院議員元公設秘書黒木章光氏(45)、共産党新人の党県青年学生部長白江好友氏(33)、自民党現職の松下新平氏(55)=公明党推薦、立憲民主党新人の元気象キャスター黒田奈々氏(48)=社民党支持、諸派新人の政治団体・参政党宮崎支部長今村幸史氏(49)が立候補した。6人の立候補は2007年参院選などと並び過去最多。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】6人が立候補した参院選宮崎選挙区。右上から左へ届け出順に森大地さん、黒木章光さん、白江好友さん、松下新平さん、黒田奈々さん、今村幸史さん=22日、宮崎市



このほかの記事

過去の記事(月別)