ホーム 県内のニュース

前副市長改めて無罪主張 日南官製談合

2022年5月14日
 2018~20年の日南市発注工事を巡る官製談合事件で、官製談合防止法違反と公契約関係入札妨害の罪に問われた同市前副市長、田中利郎被告(65)=日南市吾田東10丁目=の被告人質問は13日、宮崎地裁(船戸宏之裁判長)であった。田中被告は入札の公正を害してはいないとして、改めて無罪を主張した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)