ホーム 県内のニュース

宮崎県内コロナ感染者135日ぶり3桁 全域に拡大緊急警報

2022年1月14日
 県と宮崎市は13日、県内で新たに10歳未満~90代の男女計100人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。新規感染者の発表が3桁となるのは135日ぶり。新変異株「オミクロン株」の感染が県内で急拡大しているとして、県は同日、独自の警報段階(5段階)で上から2番目の「感染拡大緊急警報」を全域に発令した。期間は2月2日までをめどとし、会食は「4人以下、2時間以内」とする制限や、不要不急の県外との往来自粛、本県への来県自粛などを求める。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)