ホーム 県内のニュース

宮崎県 高齢化率 初の30%台 美郷町50%超える

2021年12月8日
 県が7日公表した国勢調査の確定値(2020年10月1日時点)の本県人口に占める65歳以上の割合(高齢化率)は過去最高の32・6%となり、初めて30%台に突入した。前回15年調査時から3・2ポイント上昇した。全国平均28・6%を下回った市町村は宮崎市と三股町のみで、美郷町は51・6%となり、県内で初めて50%を超えた。本県人口は106万9576人で、前回調査から3万4493人減少し、減少率3・1%は過去2番目に高かった。人口減少や高齢化が現実問題となり、暮らしや地域経済への影響もより深刻となりそうだ。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)