ホーム 県内のニュース

宮崎県 ひなた認証3675店に 接種済証で制限緩和も

2021年11月26日
 県は25日、新型コロナ感染対策を行っている店舗を県が認める「ひなた飲食店認証制度」の認証店が、22日現在で対象施設の5割超となる3675店となったことを明らかにした。県は新たなコロナ対応方針で、国が進める新たな「ワクチン・検査パッケージ」を認証店が活用すれば、利用者の人数制限を緩和する考えも打ち出し、今後、パッケージの運用方法も含めて検討していく。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

このほかの記事

過去の記事(月別)