ホーム 県内のニュース

【速報】衆院選立候補締め切り 宮崎1~3区は9人

2021年10月19日
 19日に公示された衆院選の立候補受け付けは午後5時で締め切られ、前職3人と新人6人の計9人以外に届け出はなかった。投開票日は31日。

 立候補したのは届け出順に、宮崎1区が自民前職の武井俊輔氏(46)、無所属新人で元自民県議の脇谷のりこ氏(64)、立憲民主党新人で党県連代表の渡辺創氏(44)、日本維新の会新人で元参院議員の外山斎氏(45)。同2区は自民前職の江藤拓氏(61)、国民民主党新人の長友慎治氏(44)。同3区は共産党新人の松本隆氏(60)、自民前職で法相の古川禎久氏(56)、「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」新人の重黒木優平氏(34)。

このほかの記事

過去の記事(月別)