ホーム 県内のニュース

春の悔しさ晴らして 宮崎商、春夏連続甲子園へ

2021年7月29日
 春の悔しさを晴らそう―。宮崎市のひなたサンマリンスタジアム宮崎で28日あった全国高校野球選手権宮崎大会決勝は、宮崎商業が延岡学園を破り、春夏連続の甲子園出場を決めた。一塁側スタンドで応援した宮崎商業の生徒や保護者ら約300人は、選手たちの健闘をたたえ、2年ぶりに開かれる夏の甲子園大会での活躍を期待した。

(全文は朝刊または携帯サイトで)

【写真】甲子園出場を決めた瞬間、喜びを爆発させる宮崎商業の応援席=28日午前、宮崎市・ひなたサンマリンスタジアム宮崎

このほかの記事

過去の記事(月別)